アスタミューゼが日本経済新聞社と『Nikkei-Astamuse成長領域レポート』の販売を開始 ~データに基づき、成長領域を予測

アスタミューゼ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 永井歩)は、株式会社日本経済新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 岡田 直敏)と共同で、データベースを基に独自で定義した“未来を創る2025年の有望成長領域”に関し『Nikkei-Astamuse成長領域レポート』の販売を開始いたしました。

社会情勢が不透明で予測不能な昨今、多くの企業が膨大な労力と費用をかけて新たな市場進出や事業を生み出すイノベーション創出に尽力しています。

アスタミューゼでは、世界80ヵ国以上の新事業、新製品/サービス、新技術/研究、特許情報などを元に構築した約2億件のイノベーションキャピタルデータベースを先端分野のアナリストが分析し、“未来を創る2025年の有望成長領域136”を独自の目利きで分類、定義しています。これらのデータを活用し、幅広い業種の企業に対し、データドリブンな未来構想や新規事業創出支援、経営戦略の立案、投資情報の提供などを行っています。このたび、アスタミューゼが培った独自の分析ノウハウを元に、膨大で複雑な情報の中から企業経営の意思決定に必要なデータや情報を分野ごとに抽出しました。日本経済新聞社が専門アナリストに独自取材し、領域分野の関連ニュースと分野動向をメディア掲載記事とともに編集。詳細なデータを社会の動きと合わせて読むことができるレポートとなっています。


Nikkei-Astamuse成長領域レポートの特長

当レポートは、世界80ヵ国をカバーしたデータから、最先端、急成長市場における世界の投資額で領域の成長性を把握し、各分野の専門家が技術分析しています。領域の解説やピックアップした統計データだけではなく、網羅的に構造化されたデータやロングリスト、データソースも同時にご提供できるのが特長です。予算や用途に合わせて種類をお選びいただけます。

pic02.png

Nikkei-Astamuse成長領域レポートの主な内容

1. テーマについての基本情報
~テーマについて語の定義など基本的な情報がわかる
・トピックの基本情報、関連ニュース、ビジネスチェーン、要素技術など

2. テーマについての関連技術・特許の国別動向
~関連する特許の出願状況。競争力の高いプレイヤーが存在する国・地域がわかる
・テーマに関連する特許、競争力の高いプレイヤーが存在する国、地域など

3. 世界における現時点でのリーディングプレイヤー&未来のリーディングプレイヤー(=フューチャープレイヤー)
~優れた技術力を有するプレイヤーと、上位の特許の内容がわかる
・世界の特許母集団の構成、リーディングプレイヤー、フューチャープレイヤーなど

4.世界の研究投資動向(内容・金額)から見る注目テーマと注目プレイヤー(提携・共同研究候補)
~中長期的な注目テーマと提携・共同研究候補となる注目プレイヤーがわかる
・採択数と総配分額ランキング、国内外の配分額上位テーマ

5.⑤ 世界のベンチャー/スタートアップの設立・資金調達の動向から見る最新ビジネスモデル/マネタイズ
~本領域において競争力のあるベンチャー企業の基本情報がわかる
・世界のベンチャー企業設立件数と資金調達額の推移、資金調達額上位企業など

Appendix 関連記事ダイジェスト

Nikkei-Astamuse成長領域レポート サンプル 23.予防医療・見守り・地域包括ケア


pic04.png

Nikkei-Astamuse成長領域レポート 対象領域一覧

  1. 太陽光発電・太陽電池・人工光合成
  2. 風力発電
  3. 太陽熱発電
  4. 地熱発電
  5. バイオマス発電・バイオ燃料
  6. スマートグリッド・HEMS
  7. 海洋エネルギー発電
  8. シェールガス
  9. 二次電池・キャパシタ
  10. 燃料電池・水素吸蔵材料
  11. 超電導送電
  12. 核融合
  13. 産業用大規模ワイヤレス給電・宇宙発電
  14. 画像診断・生体イメージング
  15. 発生工学・再生医療・細胞治療
  16. 生殖工学・不妊治療・体外授精
  17. ゲノム編集・遺伝子治療・核酸医薬
  18. がん医療・オンコロジー
  19. エピゲノム・miRNA・テロメア
  20. 人工臓器・インプラント・生体親和性材料
  21. 個別化医療・プレシジョンメディスン
  22. 認知症・神経変性疾患医療
  23. 予防医療・見守り・地域包括ケア
  24. 伝統医学・統合補完代替医療
  25. データヘルス・医療ビッグデータ
  26. 生体情報・デジタルヘルス
  27. メタボロミクス・プロテオーム・omics
  28. 脳卒中・心臓循環器系医療
  29. 高血圧・脂質異常・糖尿病・メタボリック症候群
  30. 遠隔医療・遠隔手術
  31. マイクロバイオーム・腸脳相関・HPA軸
  32. メンタルヘルスケア
  33. インテリジェント義肢・サイバネティックボディ
  34. inSilico/スパコン創薬・バイオインフォマティクス
  35. DDS創薬・分子ターゲティング
  36. ワクチン・自然免疫制御・オートファジー
  37. スポーツ医学・フレイル・ロコモーティブ症候群
  38. ナノバイオロジー・分子ロボティクス・バイオセンサ
  39. 手術ロボット・手術支援システム
  40. 運転支援・自動運転・交通事故防止
  41. 超小型/パーソナルモビリティ
  42. 燃料電池自動車・水素自動車
  43. 電気/ハイブリッド自動車
  44. 軽量化設計・低燃費車両
  45. 福祉車両・バリアフリー車
  46. コネクテッドカー・テレマティクス
  47. 交通/物流IoT
  48. 海洋資源開発・深海探査
  49. 海上・海中通信
  50. ロボット飛翔体・ドローン
  51. GPS・衛星測位システム
  52. ロケット・宇宙航行システム
  53. 有人宇宙探査・スペースコロニー・スペースラボ
  54. スペースコマース・宇宙商用利用
  55. スペースデブリ除去・宇宙環境問題
  56. 地球圏外資源開発
  57. 気象予測・潮流潮位予測
  58. 放射能除染・廃棄物処理
  59. マイクロバブル・ファインバブル
  60. 食品リサイクル・生鮮維持/包装
  61. 淡水化・水処理
  62. 水インフラ開発・水質保全
  63. 超臨界流体・超臨界抽出
  64. 土壌環境保全・有害物質除去
  65. 排ガス/大気浄化
  66. CO2分離/回収・地下海底貯留(CCS)
  67. 単一分子計測・極微量分析
  68. 食品安全モニタ/トレーサビリティ
  69. 食品・飲料IoT
  70. ブランド作物
  71. 食品加工・調理化学
  72. 機能性食品/飲料
  73. 醸造・発酵食品
  74. 植物工場・施設園芸
  75. スマートアグリ・農業ICT
  76. 調理AI・ガストロフィジックス・フードコンピューティング
  77. スマート養殖・海洋牧場
  78. 環境適応型農業・節水農業
  79. 無/低農薬農業
  80. 土壌微生物・土壌生態系
  81. 海洋生物資源・海洋生態系
  82. 天然素材・生物材料工学
  83. 生物農薬・エンドファイト(植物共生微生物)
  84. スマートシティ
  85. スマートオフィス
  86. 地震対策
  87. 護岸・水害対策
  88. ランドスケープ・景観工学
  89. 壁面緑化・屋上緑化・ビル緑化
  90. 地下大空間・地下構造物
  91. インフラ監視システム
  92. 中・大規模木造建築
  93. 建築BIM・土木CIM
  94. 接着剤・コーティング組成物
  95. 教育・EdTech
  96. 映画・アニメーション・映像芸術
  97. 動画配信/制作技術
  98. G空間・位置情報サービス
  99. コミュニケーションロボット・パーソナルロボット
  100. 防災・災害時通信ネットワーク
  101. 次世代ディスプレイ
  102. 省エネ家電・ICTインテリジェント家電
  103. フレキシブルデバイス・有機エレクトロニクス
  104. 有機EL
  105. パワー半導体
  106. 不揮発性半導体
  107. 次世代デジタルサイネージ
  108. エネルギー変換・トランスデューサー
  109. 家電ワイヤレス給電
  110. ウェアラブルデバイス/ユビキタス機器
  111. 次世代音楽機器
  112. 太陽活動・気候変動・地球環境異変
  113. 情報芸術・科学と芸術の融合
  114. 人体通信・Body. Area. Network. (BAN)
  115. ナノ光学・プラズモニクス・近接場光・エバネッセント波
  116. テラヘルツ波
  117. 生活IoT・スマートライフ
  118. 個人識別・生体認証
  119. パーソナルファブリケーション・DIY
  120. 機能性衣料/装飾品・ファッションテクノロジー
  121. 五感応用・人工感覚(ハプティック・人工網膜・味覚センサ)
  122. 音響場・超音波ディスプレイ
  123. 脳波応用・感性工学
  124. ファクトリーオートメーション・産業ロボット
  125. パッケージング(包装・梱包)
  126. 介護/生活支援ロボット
  127. 機能性化粧品
  128. 重負荷/危険作業ロボット/重機・建機操作ロボット
  129. 人工筋肉/ソフトアクチュエータ
  130. おもちゃ・電子玩具
  131. インテリジェントスポーツ・スマートスポーツ
  132. 色彩と造形の技術(美術工芸)
  133. ヒューマンコミュニケーション・プロアクティブライフ
  134. スポーツ観戦・体感
  135. ライブエンターテインメント・舞台芸術
  136. ゲーム・eスポーツ

お客様に最適な領域をご案内いたします。 また、ご購入検討に当たり、レポートの内容をご覧頂くことができます。お気軽にお問合せください。

当レポートの価格や詳細情報についてのお問い合わせ

お問い合わせ先:アスタミューゼ株式会社 report-support-ml@astamuse.co.jp
詳細情報や特別編集版サンプルダウンロードはこちら